スポンサーリンク
こちらの商品に関連するプレゼントイベント (プレゼント関連コラム)

ウケるプレゼントのアイデアと選び方のポイント

ウケるプレゼントのアイデアと選び方のポイント
ウケるプレゼントのアイデアと選び方のポイント
プレゼントには遊びココロも必要です!貴方のセンスで選んだ、相手に笑いを提供できるような”ウケる”プレゼントを探してみましょう。

ウケるプレゼント選びのポイント

ウケるプレゼント選びのポイント
相手との価値観の違いをチェック
ウケるポイントは、人によって違いがあります。長年付き合ってきた、気を使わない友人などへのプレゼントでは”ウケた”プレゼントも、あなたと価値観の違う方へのプレゼントでは、面白いと感じてくれるとは限りません。相手とあなたとの関係性や、価値観の違いなどを推し量ってプレゼント選びをしてみましょう。
高価過ぎる物はNG!
ウケる商品の多くは、実用的ではなく、その場を盛り上げたり楽しませてくれる物が多いようです。この点だけを考えても、高価過ぎる物はNGだといえるでしょう。
驚くことや、びっくりすることが嫌いな方もいます。
たとえば、びっくり箱のような、驚くような演出を嫌いな方もいます。そんな方には、驚きすぎる演出をすることによって、相手が不機嫌になってしまう場合もあるので注意が必要です。※特に女性に多いようです。
ウケるだけではない商品を選ぶ
ウケる商品、面白い商品を探す上で最大のポイントを教えましょう。ズバリ、ウケるだけではない商品を選ぶことです。ウケるけど”おしゃれ”な雑貨。ウケるけど”可愛い”ぬいぐるみなど。ウケるだけではなく、別の観点でも楽しめる商品がオススメです。
商品だけでなく、渡し方でウケるポイントを演出
商品だけではなく、プレゼントは渡し方で面白さを演出することもできます。しかし、ウケを狙うポイントだけは、下から上にテンションが上がるような演出を心がけましょう。
▼悪い例
どうでもよいものを過剰なラッピングでプレゼントする。
※誕生日などのイベント・プレゼントでは完全にNGですね。ただ何気ない日常の、ちょっとしたイタズラとしては、相手によっては喜んでもらえるかもしれません。
▼良い例
ちょっとしたプレゼントを渡した後に、時間を置いて本命のプレゼントを渡す。
クリスマスディナーで1つ目のプレゼントを渡して、目覚めた枕元に2つ目のプレゼントを置くような演出です。予算に余裕があれば面白い演出ですね。

関連するコンテンツはこちら

スポンサーリンク

今月の気になるギフト

▼油を使輪内で揚げ物がで作れる!?エアフライヤーが注目を集めています
▼話題のシンプルマッサージ器

スポンサーリンク