スポンサーリンク
こちらの商品に関連するプレゼントイベント (引越し祝い,新築祝い)

新築祝い プレゼントの教えてQ&Aまとめ

新築祝い・引越祝いのマナー

新築祝い・引越祝いのマナーに関する質問など

人生の目標のひとつでもあるマイホーム。新築祝い・引越祝いに関するマナーをQ&A形式でご紹介します。新築祝い・引越祝いのマナーの参考例として覚えておきましょう。

引越し祝い・新築祝いの相場について
友人や知人の場合、5,000円~10,000円、身内の場合は10,000~30,000円が一般的な相場です。
友人、同僚、知人・・・5,000円~10,000円
兄弟、姉妹・・・10,000~30,000円(新築祝い30,000~)
両親・・・10,000~100,000円(新築祝い50,000~)
※新築祝い・引越祝い、相手との関連性などを考慮して身近な方に相談してみましょう。

引越し祝い、新築祝いのNGプレゼント
引越祝いや新築祝いなどの場合には、家が壊れる・燃えるなど連想させるプレゼントは好まれていません。引越し祝い同様に新築祝いも家が壊れることを連想させるものはタブーになりますので、気をつけましょう。(例えば、ライター、ろうそく、ストーブ など)花を送る際には、赤系など火を連想するものよりも他のカラーを選ぶほうが良いとされています。

新築マンション購入は新築祝いだと違和感ありますよね?
マンションが新築だとしても「新築祝い」とするのには違和感がありますね。マンションを購入された方への贈り物をする際の熨斗は「引越し祝い」「祝御新居」などが相応しいといえるでしょう。また、中古住宅の購入やリフォームの場合についても参考になる例を下記にいくつか上げておきます。
新築マンション購入・・・「新居祝い」「祝御新居」「引越し祝い」など
中古住宅購入・・・「御転居御祝」「祝御新居」「引越し祝い」など
リフォーム改築・・・「改築祝い」「祝御新居」「引越し祝い」など
新社屋、ビル、庁舎・・・「祝御落成」「御落成祝」「御落成御祝」など

新築祝いのお披露目会とは?
新築をした方は「お披露目会」として、新居に普段お世話になっている方や親戚などをお招きします。購入後直ぐにお披露目会をするのはなにかと忙しく、購入後1~2ヶ月後に開催するのが一般的です。
▼お披露目会を開催するポイントについて
・縁起の良い日を選ぶ「大安」「友引」などが良いとされています。
・土日の昼間、もしくは相手の都合に合わせる。
・お披露目するので、部屋を綺麗にして皆さんに案内をします。
・新築祝いに贈られたもの(観葉植物)などあれば飾りましょう。
・御祝いを頂いて、お披露目会にご招待出来ない場合にはお返しをするのがマナーです。

新築祝いに縁起の良い贈り物といえば?
観葉植物などは、その土地に根付くという意味合いもあり新築祝いとしても相応しいとされています。縁起物としてもオススメな観葉植物ですが、緑の自然は安らぎを与えてくれる点もオススメのポイントです。
関連項目:新築祝い観葉植物

新築祝いのお返し
新築した家を1~2ヶ月後に、家にご招待して軽食やおつまみなどを用意してもてなすのがお返しとなります。お披露目会などで招待した方へのお返しは不要だと言われています。しかし、御祝いの内容や相手との関係性によっては「内祝」としてお返しをするようにしましょう。また、お披露目会などでお招きできなかった方へや必ずお返しをするのがマナーです。お返しのするものは、実用品や消耗品、お菓子などが一般的です。予算としては頂いた金額の半額~1/3とするのが一般的です。

新築祝いには何を贈ればいいの?
新築祝いの贈り物には、縁起も良いとされている観葉植物などが定番です。インテリア系のプレゼントも人気で「時計」「プリザーブドフラワー」などが売れ筋です。それ以外には新築など引越しをする際に、買い換えることが多いキッチン用品なども相手のリクエストなどを調査してプレゼントするのも良いですね。
関連項目:引越し祝い、新築祝いの人気ギフトランキング!

関連するコンテンツはこちら

スポンサーリンク

今月の気になるギフト

▼テレビで話題のバナナをはじめ、いろいろな冷凍したフルーツでつくる新食感スイーツメーカー
▼あると便利な話題の毛玉取りブラシ『浅草アートブラシ』

スポンサーリンク